独学で宅建合格!人生大逆転!!

独勉どっとこむへようこそ。

人生大逆転

いざ、旅立ちの時。

「一発逆転」するには武器ががいる。社会人になって、その武器のひとつは資格であると気づく。世間で知名度があって、合格すれば一定以上のニーズが見込める資格。取得にかけたコスト以上にリターンがあり、資格を取るために得た知識が実際の業務に直結する無駄のない資格。格差激しい今の時代、じぶんで考え行動していかなければ回ってくる案件はカスばかり。仕事をこなしながら、貴重な自由時間を費やし、見事合格したならば、これから先の人生は大なり小なり輝いたものに変化していくことでしょう。

資格があなたの人生の糧とならんことを。

資格取得の意義

資格には、試験合格者に対してその力量にお墨付きを与える(ステータス)機能と、実際に資格を目指して学習する中で必要な業務知識を身につけさせる(学習)機能とがある。資格は目指しただけでは意味がない。資格は合格しなくてはゼロである。合格発表の当日となれば、合格した者と合格できなかった者しかいない。すべては平等、紛れはない。ゼロから勉強を始めて、合格後には資格取得者として恥ずかしくない実力がつき、その実力に対して公的なお墨付きをもらえるのが資格。落ちたけど勉強になったなんて感想は自己満足に過ぎない。法律によって資格取得者にしか門戸が開かれない独占業務というものも存在する。資格商法で大量にばらまかれているなんちゃって資格(もどき)でない限り、まともな資格を取得することで損をすることはない。お墨付きって意味で言えば国家資格が最強!となる。学会資格・業界資格・民間資格の中にも社会的に評価されている資格はあるが、集金目的のなんちゃっても紛れているので要注意。目指す前に、まずその資格について下調べをすることが大切だ。

資格をとって損をすることはない!

時間は無限ではない

資格を取るには貴重な時間を費やすことになる。資格を目指す際には、その資格にコスト(時間とお金と労力)を掛けて取得する意味のあるものか良く考えてからチャレンジしたい。試験は難しいのに、まったく役に立たない資格は取るだけ無駄。投資は価値のあるもの(これから価値の出るもの)に対して行うべき。10万円くらいの講習を受ければとれる労務管理士なんてものもあるが、管理人はこれまでお金で買える資格で価値のあったものを見た試しがない。

無価値な資格・資格商法に注意

このページをご覧いただいている方は、既に資格取得に対して興味がある方だと思う。誰でも合格、取っても使えない、なんちゃって資格も世の中にはたくさんある。そんなゴミ資格取得のためにお金と時間と労力とを掛けるような愚行は避け、本当に価値のある資格を見極めて、ぜひ合格へ向けた最短の取り組みをしてほしい。誰でもは取れない難関資格も残念なことに存在する。しかし、すべてが一握りの天才しか取れないような資格ではない。やればできる!!という難易度でありながらきちんと価値のある資格も存在する。

このサイトで全力で推奨している「宅地建物取引士」資格については、国土交通大臣のお墨付きのある国家資格であり、勉強した分はきちんとリターンを見込める資格のひとつ。不動産業者には従業員5人に1人の割合で設置義務もあります。取引における重要事項説明など宅建士でないとできない独占業務もあり、この資格を目指さない理由が見つかりません。ほら、今すぐにでも宅建の勉強をしたくなってきましたね?では、一緒に頑張りましょう!!

資格で人生が変わる!!
 


【急げ!】iPhoneのバッテリー交換3,200円は2018年12月末まで。

こんばんは、みんみんです。

独学をしていると試験に出るポイントなんて気になるもの。そうした時にちょこっとネット情報を拾い読みして精神の安定を図ることは大事です(検索するときは、「宅建士試験 法改正」とか「宅建試験 出る」とかそんなキーワードで少し見て回れば十分だと思います)。宅建士試験とiPhoneの親和性はいまさら書くこともないですが、iPhoneのバッテリー交換プログラムについてのご案内です。AppleCareに入ってなくても、または有効期限が切れていても年内は3,200円の破格対応です。今回は、クイックガレージのお世話になりました。

Q.破格対応はなぜ??

A.お詫びの意味合いが強いです。バッテリー消耗度合いに合わせてCPUの処理速度をOSにて実現してしまったことが、実は買い替え需要の掘り起こしではあるまいか?と批判を浴びたとか何とかで今回のバッテリー交換をお安くするサービスに至りました。

というわけで、クイックガレージ秋葉原へ行ってきました。因みに、予約を入れてから行かないとかなり待つことになります。受付のお姉さんにこっちもそんなに暇じゃなくて云々かんぬん言ってもだめです。人様にご迷惑をおかけする生き方はなるべく控えて参りましょう。

そうは言っても、予約はなかなか拾えないので、時間だけはあるという方は朝イチでキャンセル待ちに並ぶのはありだと思います。

予約の入れ方はAppleサポートの「バッテリーと充電」→「バッテリー交換」から持ち込み修理を選んでお近くのストアを探せばOKです。予約出来る日時が出てきますのでネットで予約できます。iPhoneアプリでAppleサポートのアプリも出ているのでパソコンなくても大丈夫。

様変わりした秋葉原

管理人が予約を入れたのはクイックガレージ秋葉原。久しぶりに秋葉原へやって来ました。昔のことになりますが、学生時代は秋葉原の電器屋さんで2年ほどアルバイトをしてました。皆さん良い方が多く、忙しいながらも楽しくお仕事できました。活気のあった時代でしたね。しかし、その頃と比べると、、、同じ街とは思えないくらい変わってますね。駅前のバスケットゴールもなくなってるし。。。

クイックガレージ秋葉原はヨドバシカメラAKIBAの7階にあります。東京はもちろん、銀座や渋谷でも店舗あるのになぜ秋葉原にしたのか?それは、時間がつぶせるからに他なりません。ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaは伊達じゃない。8Kテレビとかしみじみ見てきました。まぁ、管理人はそんなにテレビは見ない人ですけど。iPhone6sPlusを預けて1時間半ほどはお預かり時間となるので店内をあれこれ見て回っておりました。出かける前にいってらっしゃいませと声を掛けられるのはメイド喫茶がそこかしこに存在する秋葉原ならではなのかなぁと何となく笑ってしまいました。

とりあえず、iPhoneのバッテリー交換はクイックガレージ秋葉原を推しておきます。

予約時間より少し早く着いた管理人。受付のお兄さんに相談したら普通に対応してもらえました。待っている間にiPadで修理に関する登録情報を入力します。そんなに構える程のものはありません。氏名と住所と連絡先とメールアドレスとかそんなものです。

対応は凄く良かったです。バッテリーの消耗度が新品時と比べて80パーセントを割ると交換をオススメされますが、それよりも高くApple的には正常の範囲でも希望すれば交換してくれます。もちろん3,200円掛かります。管理人のiPhoneのバッテリーはちょうど80パーセントでした。もちろん交換をお願いしました。

支払いは現金とカード、どちらも受け付けてくれます。上手い商売するな〜と思ったのが、バッテリー交換に際して保護フィルムを貼っている場合はフィルムを剥がさなくてはなりません。それに対して、時バッテリー交換後のフィルム販売と、貼り付けサービスを提案してくれます。管理人はお気に入りの保護ガラスを既に手に入れてましたので丁重にお断りしました。因みにクイックガレージでの販売は3千円ちょいでした。

処理をしてくれている間、対応してくれた方に混雑状況とか伺ったところ、やはり年内のバッテリー交換は値段を下げていることもあり予約が凄く入っているとのこと。予約入れるの大変でしたよ〜とこぼすと、クイックガレージ秋葉原では朝の9時にキャンセル分の予約枠を解放するので狙い目と教えてもらいました。

もし、12月5日の宅建士合格発表を待ってからiPhoneのバッテリー交換を考えている方がいらしたらタイムオーバーにならないよう気をつけてください。結果が出るまで何となく他のことは手につかないというのは良くわかります。しかし、交換料金お安くなるのは年内まで。駆け込みが増えると思いますので、乗り遅れないよう気をつけてください。

iPhoneバッテリー交換後

ケースも外して保護ガラスもないiPhoneはかなりコンパクトな質感で新鮮です。落として壊すのは嫌なのでまたつけることになりますが、本来は何もつけずにいるのが1番使い易いなと改めて思いました。交換したバッテリーの充電率は10パーセントほどなので、クイックガレージで30分ほど、充電させてもらいました。軽く本を1冊ほど読み終える。これでバッテリー充電率は60パーセントくらい。ショップで時間をつぶすこともないので、外部バッテリーを持っている人は忘れずに持参しましょう。

あと、1時間半とはいえ、携帯電話が手元にないってかなり居心地の悪い時間でした。職場からのメールをチェックしたり色々やることはあると思いますが、できる限りiPhoneを預ける前に済ませておくようにしましょう。あまりの座りの悪さにヨドバシカメラでストリートファイター(いまいくつだっけ?)をやってしまいました。ジョイスティックも湾曲ディスプレイも備えつきでおひとり様15分まで。技はもう忘れてしまったなと思いながら、しっかり波動拳とか竜巻旋風脚とか繰り出してました( 笑 )。