スポンサーリンク

値上がり

時事問題
スポンサーリンク

コロナ禍で相場が変化

こんばんは、みんみんです。新型コロナの影響で、半導体ほか部材が揃わず色々なものが値上がりしています。住宅建材などはもちろん、意外なところで中古車・中古バイクの値段も驚くレベルで値上がりしています。10万キロ走ったカブが定価より高く売れたという都市伝説もあります。家や車・バイクといった生活に直結したものとは別のものも値段が上がっています。別のもの?・・・それは漫画です。巣ごもり消費と呼ばれていますが、中古の漫画全巻に関しての値上がりが顕著です。サブスクリプションで読む人は半数を超えたというお話もありましたが、まだまだ紙媒体も頑張ってます。

中古コミック全巻セットの値上がりがすごい

メルカリとヤフオクでさらっと見た感想ですが、中古の漫画の全巻セットの相場が感覚的に倍近くになっています。初版本であることや帯付きであることをアピールポイントにしているケースでは3倍近くの値段になっているケースもありました。当然、中には新品(定価)で買うよりも高い本も出てきます。そんな高値で売り出しても売れないのでは?と思えど、メルカリではSOLD OUTとなった商品も検索でヒットするのでその値段でも売れているのがわかります。巣ごもり消費のパワーは恐るべしで、相場とかよりはじぶんが払える値段ですぐに送ってくれるならポチるという大人買いです。コミックではAKIRAの全巻セットが高騰しているとのこと(AKIRAは新品では売ってないのかな)。

キャンプ用に個人で山を買う人が増えているというのも巣ごもり消費のひとつかもしれません。Amazonでキャンプ道具が定価の3倍の値段になったりするのも同じ理由です。中華製のギアは定価は安いですが、人気が出るとすぐに価格改定で高くなります。手軽に買える分、値段もすぐに上昇します。

マンション・一戸建ての価格も上昇する

建材価格があがっているので、新築価格は上昇すると思います。新築価格が上昇すると、中古市場に注目が集まり、今度は中古物件がジリジリ値上がりが続くのではないかと予想します。値上がりが続くと相場も投資から投機に近づいていきますので、実際に住む家を検討している方は、その物件の将来にわたっての資産価値を見極めて購入の判断材料としてください。もちろん、その未来予測が一番難しいわけですが。。。一過性のバブルである可能性もありますが、これまでの価値観と尺度とは異なる時代が到来しつつあるかもしれません。「新品じゃなくてもいいじゃない?」とメルカリのCMで草彅剛さんが歌をうたっていますが、新品と中古を検討候補の同列に並べて違和感がない世の中になったのかなと。中古でも綺麗な商品は多いですし、新品で買ったという喜びにインセンティブがなくなれば、あと大事なのは値段と保証期間のお話ですし、こだわりの物差しは各自で異なるところ。そのニーズをつかんで売り込んでいくことを課せられているところが現代の商売の難しさではないかと思います。

新型コロナウィルス感染爆発の前後での価値観を変えて、いまの価値を基準に判断をしないと乗り遅れるかもしれないなと思った次第です。資格の取得って、それこそ過去の価値観に近いかもしれません。資格を取得するまでの学習ノウハウやスケジュール管理能力の向上などは副産物として身につくと思います。価値観の変化する先なんてわからないので、じぶんが今できることを実直にやるしかないんだよなぁと。「夜の匂いに 空睨んでも変わっていけるのは自分自身だけ それだけさ」って紅蓮華の一節ですが確かにそうですよね。気合を入れ直して、頑張ってまいりましょう!!


コメント

タイトルとURLをコピーしました